トミーファームの歴史

トミーファームの歴史

農家になりたい!美味しいいちごを作ってみんなに届けたい!

農家を目指すきっかけは2018年に行った沖縄の住み込み農業アルバイト。

未知の世界だった農業でしたが、
経験していくうちに、『いつか私たちも農家として生きていけたらいいね。』
という話をするようになりました。辛いことはたくさんあったけど、そこで得られる達成感と喜びはとても強かったです。

2020年いちご農家になる

そして2019年いちご農家になるために愛知県で研修に参加し、今年念願のいちご農家になりました。

しかし

私たちは今年、何度も壁にぶち当たりました。

私たちはお金がなかったため、どうにか初期費用を抑えようといろいろなことに挑戦しました。業者さんに頼らず自分たちでビニールハウスを建てたり、高設ベンチを作ったり、電気工事や配管を行いました。

若いからいける!という根拠のない自信でスタートした作業でしたが、毎日夜中まで続く作業、終わりの見えない日々に何度も挫けそうになりました。

ですが、元気にすくすくと育ってくれているいちごの苗を見ると、負けてられない!と思い、2人で一生懸命頑張りました。20アール分の高設ベンチとビニールハウス2棟を建てました。

そして12月に初めてのいちごができました。丁寧に丁寧に愛情を込めて育てたいちごです。

とっても甘くて美味しいいちごができました。

可愛いいちごに農薬はあまりかけたくないという思いで、減農薬にもこだわって栽培しています。

私たちの愛情こもったいちごを安心して皆さまにお届けできるよう、これからも努力を重ね、頑張っていきます!

トミーファームをどうぞ宜しくお願いします。

いちご購入はこちら!!